カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
アル中TADENJI道中記inくさつ
e0133015_10494544.jpg

草津アウェー敷島ったらここに寄らなきゃモグリってもんよ。。
ちなみに場所が熊谷だったとしても以下同文。

なに、お兄さん、いったことないのかい?
「櫻井太傳治商店」
なに、読めないってかい?
そいつぁいけねぇや。
「さくらいたでんじしょうてん」って読むのよ。
大人のマナーってやつで、こっからはTADENJIって書かせてもらうぜ。

前橋からも熊谷からも車で約1.5時間。
ここは奥秩父のアミューズメントパーク。
ここまで言っちまうとまる分かりだろ?
・・・オイオイオイ、まだピンとこないって?
秩父が生んだスーパースターって言えば、1人しかねぇだろ?
ヒゲとサングラスがトレードマークの53歳のナイスミドル。
THE ALFEEの桜井賢の実家だよっ!!
誰だいっ、今「さくらいけん」って言ったのはっ!
「さくらいまさる」だよっ!ったくもう・・・

TADENJIは奥秩父の自然の中にたたずむ一軒の酒屋。
くしくも7・19は秩父の夏祭り。賑わう街中を秩父のメインストリート国道140号線でつっきると、やがて国道沿いに突然現われる。
一見するとただの酒屋だけどね、中に入るともう魅惑の世界。
店の一角には古今東西のALFEEグッズが展示され、店のあちこちにはALFEEのポスターが張り巡らされているわけで。
どうだい、よだれダラダラ鼻血ブーでしょ?
もちろん、その中には横浜FCのユニフォームを着てはしゃいじゃってる写真とかもあるのだけど(笑)
つかさ、今年の三ツ沢でも開門から試合終了までの間、1回も曲を流さなかったんだから、ぶっちゃけそんなチーム見限ってうちに鞍替えしちゃいなよ、とか思ったり。
さて、そんなこんなで店内一通り見て回って、店番していた桜井さんのお母さんとの談笑を楽しみ、いよいよTADENJIグッズの品定めに。

エントリーNO1:髭クッキー
e0133015_116308.jpg

*注:まつう(ピー)まことさんではありません
よかれと思って試合会場にお土産として持って行くも、「こんなにクソ暑くてノド乾いているのにこんあパサパサしたもんが食えるかっ!!」と結果的に1枚も食されることがなかった悲しい1品。

エントリーNO2:髭焼酎
e0133015_1117343.jpg

*注:重ね重ね、まつ(ピー)らまことさんとは一切関係ありません
でもまつ(ピー)らさんならコレを口に含んで火を噴くことぐらい造作もなくやってのけそうですが。

エントリーNO3:髭前掛け
e0133015_1112190.jpg

*注:ま(ピー)うらまことさんはもちろんですが、た(ピー)ろまさしさんとも、一切関係ありません
酒屋のシンボル、前掛け。通販していないので、店頭でないと買えないようです。ビールケースを運ぶときの必需品にしてあの日向小次郎もバイト時代に使っていたという男の憧れの品。

エントリーNO4:桜井賢直筆サイン入りミニチュアドラムセットウイスキー
e0133015_11284783.jpg

サインがなくても3150円。サインが入っていても3150円。
サインの付加価値0円という商売っ気のない1品。

さらに桜井賢の兄・裕(ヒロシ)さんが店番しているときには、お願いするとヒロシさんのサインももらうことが出来るようですが・・・
残念ながら今回は会えず。

おっと・・・長くなっちまったね、ま、詳しいことは公式HPでじっくり見ておくれ。
TADENJIでググればすぐに出てくるぜっ!!

では、次回は東京都墨田区の武蔵屋坂崎商店からお送りいたします。
みなさん、ごきげんよう。


・・・ん?試合?
「暑かったです」
以上!
guts@HEAVEN
[PR]
by backs-sendai | 2008-07-20 11:48
<< 岐阜戦 カモン!カモン!カモン!@C大阪戦 >>
トップ