カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「頭で理解できることに価値はない」
11月22日 横浜 (現地の事しかわからないので現地のことを中心に。PVの様子など、コメントで補足していただけると、嬉しいです)

沢山のベガルタサポーターが横浜に集結。
今日で昇格が決まるわけでもないし、J2残留が決まるわけでもない。
なのに、緩衝地帯を遥かに越えてベガルタゴールドに染まるバックスタンド。

e0133015_1515143.jpg


試合開始までの僅かな時間(沢山やることがあったから、僅かな時間に感じられましたよ)に
やれるだけの事をしよう、ある物を活かそう!ってことで、
広島戦で使われていた白ダンマクを設置しようと・・・

高さ3メートル以上はある壁が空いている。
此処に弾幕が貼られたことはあるのだろうか?そこら辺は横浜FCさんのサポーターではないからわからないけど、「絶対無理!」と頭では思った。
けど、やってみた。

e0133015_1553897.jpg


出来ちゃった。  馬鹿の一念岩をも通すってね。大げさか。

e0133015_203021.jpg


見えますか?
白ダンマクのさらに右奥には、青いbacksを貼ってみた。
(横浜FCの警備や係員の人達、ありがとう)
この場所はメインスタンドの横の裏(?)みたいなところで、
ゴール裏からも見えないし、なんと言っても奥まったところで、普通はダンマク貼らないでしょって場所です。

でも、やってみた。
そしたら、緩衝帯を遥かに越えて陣取ったサポーター席からは見えた。

当然、ゴール裏の中心部は過密地帯。パイフラもまともに振れない。何も見えない。

e0133015_293617.jpg



e0133015_295736.jpg


心地よい密集、昂ぶる心。


試合開始前、コールリーダーがトラメガで遥か遠くの、緩衝帯の向こうのバックスタンドのサポーターに
「一緒に全力で応援しましょう!」と声をかける。
そしたら・・・沢山の人が立ち上がって拍手をして、拳を振り上げて応えてくれた。
(こういってはナンですが、お年を取った方々も・・・)最高だ。
もしかして、ヘンな場所に張ったダンマクの効果もあったのかなと妄想しちゃいました。
ただの自己満足かもしれないけど(それでイイの)。

最高だ。

ベガルタのサポーターのポテンシャルはイケてる。
backsも、もっともっと頑張らなくてはならない。
皆の共通の願いをかなえるために。かなえられなくても希望を持てるように。

もう一度言わせてください、ベガルタのサポーターのポテンシャルはまだまだある!

e0133015_222401.jpg


「頭で理解できることに価値はない」
1979年の映画マンハッタンの名台詞が頭をよぎりました。

次の試合のあと、その次の試合の後、そして・・・
どんな想いが頭をよぎるのだろう。皆とどんな思いを共有しているのだろう。

                                  莫逆主義 まつもと
[PR]
by backs-sendai | 2008-11-24 02:31
広島戦 カクノゴトク タタカヘリ


「宮スタでの戦い。如何にホームの雰囲気を引き続き醸し出す事ができるか?」

この命題を中心に、バックス内でそして各チーム内で協議を重ねてきた。
さらに関係各位(フロント・市民後援会など)の皆さんとの意見を交換しながら、慎重に協議を重ねてきた。

運命を左右する決戦を前に


11月8日(土)
試合前日
午前9時30分
ユアテック・スタジアムに続々とサポーターの車が入る。
倉庫内の応援備品(下地マク・ダンマク・応援メッセージマク・パイフラ・太鼓・脚立・ゲーフラ・帯などなど)を全てサポーターの車に「分乗」させる。
匂いがきついとの指摘もあったが、、、、笑。

一方翌日配布する応援歌詞カードの作成を各グループで完了。
コピーしたその数、、、計一万枚!
さらに30本新しくパイフラを作成。

決戦の日を待つ。

11月9日(日)
運命を左右する決戦の日。当日。
寒波の影響で、いつになく寒い朝。
平地より体感気温の低い‘あの宮スタ‘へ車を走らせる。
荷物を満載した各サポーターの車が続々宮スタの駐車場に集合。
8時45分
応援備品を手に手に持ったサポーターが、あの宮スタの丘を登る。
「ゴルゴダの丘」を登る巡礼者の如く。

9時30分
下字幕・ダンマク・ビッグフラッグ(新旧)の準備と同時に、コレオグラフィーの準備開始。
寒風に飛ばされぬように、しっかりとゴムバンドで留める。
ビッグフラッグの位置を考慮しながらの作業。

e0133015_1375220.jpg
e0133015_138693.jpg


今回も市民後援会の皆様のご協力いただきました。
厚く御礼申し上げます。

事前準備終了後から開門までの間に、「メッセージダンマク」の作成。
さすがに手馴れた作業で、あっという間にチョークマンの指導の下、二枚のダンマク完成。

e0133015_1385027.jpg
e0133015_139173.jpg


ダンマク完成後、開門。

開門と同時に、自由席南を中心に、事前に準備していた応援歌詞カードの配布開始。


e0133015_13930100.jpg


11時45分
選手バス到着に際し、選手を鼓舞する「お出迎え」の準備



e0133015_14019.jpg
e0133015_1401342.jpg


12時20分
「A指定席北&自由席南」を中心に応援練習
今回は新進気鋭のNEW TYPEとインフィニティーの面々が主導し、利府町民などの招待客、スポ少関係者、応援が始めての方々に対して、
歌詞カードを配布しながらの応援指導開始。
太鼓4台従えて、あれだけの人数のサポーターを前にしても、堂々と、、、、、、、立派に、、、、、やり遂げました。

勝利の歌「オーラ」の練習をしようとしていたのは、、、ま、、、、、ご愛嬌ということで(笑)


e0133015_1403972.jpg


12時40分
選手ピッチ内アップ開始。
そして
選手入場と同時にコレオ、ビッグフラッグ掲示。
大勢のサポーターの協力のもと、いつもよりも喉に力のこもった「カントリーロード」を朗々と!



e0133015_141227.jpg
e0133015_1411151.jpg



そして運命の一戦がはじまった。
カクノゴトクタタカヘリ
e0133015_17111072.jpg




e0133015_1413458.jpg


結果はご存知のとおり。
この二万人以上のサポーターで、この90分、広島の猛攻に耐えて、勝ち点1をもぎ取った結果だけが残った。


僕らは充分戦ってきたのか?
遣り残してきたものは何なのか?
さらに遠くへ飛べるのか?

考えよう!みんなで力を合わせて!

そして夢見よう!

あるサポーターが皆の前で放った言葉が印象深く残ってる。
「あのJ1の時間は、、、、バブルだった」と。
バブルがはじけ、あれから5年。
多くの教訓とともに5年が過ぎた。

もういちど考えよう。
あのバブルの時代の懐かしさと切ない想い出とともに、残りの時間を費やしていくのか?
新たなるそして大いなるビッククラブへの道を夢見て、暗中模索していく未来に賭けるのか?

僕らは今何も手にしてはいない。と同時に何も失ってもいない。
あれから5年。
5年J2に沈んでいる我々だが、この大事な一戦に二万四千人近くのサポーターが集った。


誇りに思う。

俺たちは残り3戦。悔いのないサポートを続けるだけだ。
前を向き、見えない明日に向かって、行動するのみだ。
そして、個々人、本当の嬉し涙を流せる体勢を日々築き上げていこう!

残り5戦になっても、、、、たいした問題ではない。

冷静に今までの経験を生かしながら、そして、どんなチームよりも切ない場面と直面したこの5年間の経験を生かして、

残りの全ての試合を戦い抜こう!

敵は自分にあり。
やり続ける勇気とその勇気あるサポーターがいる限り、俺たちは終わらない!

共闘
[PR]
by backs-sendai | 2008-11-11 02:02
応援練習
広島戦で招待客と初心者サポーターを対象とした応援練習を行います。
実施場所はA指定席北、自由席南時間は12時30分~です。
歌詞カードの配布・設置もしますよ、みんな声を出して応援しよう!!

歌詞カード(PDF)
リンクしないのでコピー貼り付けでお願いします。
http://homepage1.nifty.com/nda/backs/2008songs-ver1.3-a4.pdf

BACKS
[PR]
by backs-sendai | 2008-11-02 18:42
11/9広島戦(宮城スタジアム) 応援中心部とコレオグラフィーのお知らせ
11/9の広島戦は久しぶりの宮城スタジアムでの開催となります。


応援はサポーター自由席、ゴール裏NC部分の上下4ブロックを中心とし行う予定です。
応援に協力、賛同いただける方は、是非ゴール裏に集結してください。



また、試合当日はゴール裏でコレオグラフィーを実施予定です。
座席にチアカードを設置します。
コレオグラフィーに協力いただける方は、チアカードの設置されている席でカードを掲げてください。




・応援中心部およびコレオグラフィー実施場所
http://web.me.com/nor_s/songs/msta.html

・宮城スタジアム座席案内
http://www.mspf.jp/grande21/html/test/seat_guide/stadium/index.html





ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。





是非、チアカードの設置してあるゴール裏へ! そして、中心部での応援を! 

サポーターみんなで一つになってチームに声援を!

そして、勝利を!

                                        BACKS一同
[PR]
by backs-sendai | 2008-11-01 19:29
トップ